今日は子どもたちにとって

一つの節目となる日でした。

 

小学一年生の長女は、

明日が修了式なので

今日が今のクラスメートと

授業を受ける最後の日

 

乳児保育所に通う次女は、

今日がお別れ会

※登園は月末まであります。

 

二人とも思い思いの時間を

過ごしたようです。

 

そして、この一年間で

ずいぶん成長しました。

 

これもひとえに先生方の

ご尽力の賜物ですね。

本当に感謝しています。

 

子どもたちが小学校や

幼稚園・保育園に通う以前は、

パパとママとの関わりが

子どもたちにとってすべて

でした。

 

それが、

親以外の大人と関わり始め、

自分以外の子どもたちと一緒

の空間を過ごすようになって

子育ての形が大きく変化した

といえます。

 

我が子が一つ一つ階段を上って

いく姿をたびに、パパとして

できること・やりたいことを

悔いのない形で実現させたい

感じた一日でした。

f:id:work-shift:20160323225302j:plain