f:id:oribia567:20161222213459j:plain

この前友達に「足つぼマサージ」をしてもらいました。マッサージといっても優しく揉み解すやつではなく、足つぼをグリグリ刺激するあの痛いやつです。

その友達は足つぼの勉強をしており、資格を取るために今研修中なんです。そのための実験台としてやってもらったのですが、けっこう上手でかなり痛かったです。1時間くらいしてもらったのですが「痛い!痛い!!痛い~(泣)」という感じです。

最近忙しくて身体が疲れていたこともあり、押すつぼ押すつぼどれも痛く、のた打ち回りました・・・私が特に痛んだのは、目、肩、胃、腸、股関節、子宮、卵巣などの反射区でした。もう泣きたくなるほど痛くて、痛すぎて声が出なくなるほどでした。(泣)でもなんとも無いところは全く痛いという感じはなく気持ちいいと感じました。自分の健康状態が足の裏でわかるなんて、面白いですよね。

痛いマッサージが終わった後は、身体全体がほかほかして手足の先まで血流が良くなっているのを感じました。そして次の日から便通がとてもよくなったんです。その効果にビックリでした。

翌日は足つぼマッサージの好転反応が出たのか身体がだるくて一日辛かったのですが、その次の日からは身体がスッキリ軽くなったように感じました。実際むくみも取れて足首がちょっとほっそりしてました。こんなにすぐに足つぼマッサージの効果がでるもんなんですね、痛いのを我慢したかいがありました!

やっぱり足つぼマッサージって身体にとって良いんですね。本当に驚きでした。痛い思いと共に新たな快感を知った気持ちです。

自分でもできる!

足つぼマッサージこんなにいいものなら定期的にやってもらいたいけど、時間もあんまりないしと思っていたら、その友達が「自分で毎日足つぼを刺激するだけでも効果あるよ。」と自分でできる足つぼマッサージ方法を教えてくれました。

ネットで調べると足の反射区の図が出てきますし、足つぼに関する本もたくさんあるのでそれを見ながらマッサージしていくと良いみたいです。

足つぼマッサージをするにあたって守らなければならないことが幾つかあるようです。

①食事直後は避ける 食事の直後は身体が消化のためにエネルギーが使われているので、毒素排出の効果が薄れてしまうそうです。少なくとも1時間空けるとよいようです。

②マッサージ後はお白湯を飲む 足つぼマッサージによって老廃物を排出する効果がありますが、お白湯を飲むことでデトックス効果が高まるようです。

③足もみをする前に身体を温める 身体が冷えていると血流が悪くなるので、足もみの効果が薄れてしまうそうです。お風呂に入るか、または足湯(42度くらいの湯に10分ほど浸ける)をして身体を温めてから行うようにします。

④マッサージクリームを使う 何も付けずに足つぼマッサージすると肌に摩擦が生じ、肌を痛めてしまうことになります。

⑤足つぼマッサージ後はゆっくり休む 毒素排出にできるだけエネルギーを用いるため、身体を休めるとより効果があるようです。グリグリとして痛い部分もあるかもしれませんから休息が大事なんですね。

以上の点に気をつけてマッサージするなら、セルフマッサージでも十分効果があるようです。足つぼマッサージを行うタイミングとしては、夕食後お風呂に入り、寝る前に行うと調度良いかもしれませんね。セルフでやるといってもやっぱり痛いですからね♪

グッズも使えば気持ちいい

やはり自分の手でマッサージするのが一番効果がありますし、自分の身体の状態も把握しやすいのですが、疲れていて手に思うように力が入らないような時は、つぼ押し専用の棒を使っても良いそうです。高いものではないので、私もさっそく買ってみました。手でやる方が気持ちいいのはもちろんですが、棒を使うと少ない力でつぼを押すことができるので便利でしたよ。いいかえると痛いですよ!

時々思い出した時だけ念入りにマッサージするよりも、たとえ数分だったとしても毎日続ける方が断然効果があるみたいなので、私も寝る前の少しの時間を使ってできるだけ足つぼマッサージするようにしています。まだ友達にしてもらったときのような激的な痛みと効果を感じることはできていませんが、続けて行こうと思っています。

セルフケアができれば一番安上がりで時間も場所を選ばないので、健康には一番いいことですよね。マッサージは足つぼだけでなく、リンパとか整体的なものまでいろいろありますので、少しずつ体の仕組みとかも勉強していきたいですね。

最近は巷でも安いリフレクソロジーのお店とかありますよね。60分2900円とかのお店。でもああしたお店はほとんど教育を受けていないような素人に近い人がやっていることも少なくないそうです。

ですから危険があるということを以前テレビでやっていました。安かろう、悪かろうでは意味がありませんよね。それなら自分で知識を身に着けて自分でやるほうがお得なはずです。夫婦やパートナーがいるならお互いにすることで、親密度もアップ♡すること間違いなしですよ!

手軽にできて健康と気持ちよさの両方を手に入れられるのがセルフマッサージです。節約と健康を意識する方には絶対におすすめのスキルです。やみくもにグリグリと押すだけでも、どこかに作用するのでしょうが、ネットとかでも反射区のイラストとかが載っているので、自分がどこが悪いのかなと確かめながらツボ押しすると効果も違いますし、自分の体調もよくわかりますよ!